カテゴリ:錦江湾( 24 )

遅ればせながら・・

大変、大変御無沙汰しております・・。
ブログ再開させていただきます。

遅ればせながら、新年おめでとうございます。(遅!)
今年もよろしくお願いいたします。

長くブログを停滞させておりますと、僕の体がまた悪くなったのではとの連絡をたくさん頂きました。
大変ご心配をおかけいたしまして、本当に申し訳ございません。
僕は、すこぶる元気に潜りまくっております。

昨年6月には、念願であったガイドを再開することができ、再び、ガイドの喜びをいっぱい感じながら暮らすことができました。
これも、支えてくださった皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。

今年も、鹿児島でこっそりと、じっくり、まったり、ディープなガイドを展開していこうと思っております。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

さて、今回は、新年にふさわしい華々しい魚をひとつ・・。(・・どこがじゃー!という声が聞こえてくるような気がいたしますが・・)
昨夜撮ってきました、ハダカイワシ科の深海魚、イワハダカです。

月の沈んだ夜更け、きらびやかな夜景の鹿児島市を後にして、桜島にボートを走らせると、あたりは暗闇に包まれます。夜空の美しいこと!夜光虫の煌めきの美しいこと!心が洗われます・・。

闇の海底に降り、海底の崖を更に下へ降りていきます。
時には、大きなサメやエイに至近遭遇して、肝をつぶすことも・・。
昨夜は、暗闇の中待つこと60分、あきらめかけた頃、キラキラと輝きながら彼らの群れが現れました。
寒さなんて吹き飛んじゃいますね!

寒くて、暗くて、深くて、ちょっとおっかない、冬のミッドナイトディープダイビング。
妖しい魚達との出会いが待っています。
・・あんまり楽しいので、連日行っちゃいました・・。

只今、錦江湾は、錦江湾とは思えないほどの透視度です。
北西がビュービュー吹こうとも、潜れないなんてことはありません。
遊びに来て下さいね~。
遅ればせながら・・_a0138196_1461875.jpg

by geikai_diver | 2010-01-19 14:07 | 錦江湾

海学校in山学校

昨日、霧島ネイチャーガイドクラブ主催の「山学校」で、講演をしてきました。
久しぶりの霧島は、涼しくて、空気が美味しかったです。
「山学校」には、昨年から参加させていただき、毎月、霧島のトレッキングを楽しみました。霧島に精通した数人のガイドさんと一緒に山に入るのは、胸踊る体験でした。また、年配の「同級生」の皆さんに、最年少の僕はずいぶんかわいがっていただきました。
残念ながら、後半は体調を崩し、山に登ることができなくなってしまい、中途退学となってしまったのですが、昨日、もう残りわずかとなった「山学校」に招待していただき、海のお話をさせていただきました。「山学校」関係者の皆さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。
錦江湾最大の流入河川、天降川。その流入量は、錦江湾に流れ込む、全淡水の40%を超えます。その源が霧島連山なのです。霧島に降る大量の雨は、森の栄養を錦江湾に運び、錦江湾の豊かな生態系を支えているのです。錦江湾を深く深く探求していく時、霧島の森は、切り離せない存在なのです。
いつの日か、身体を鍛えなおし、霧島の森深く、錦江湾の源をたどりたいと思っています。

さてさて、今の錦江湾の海底では、錦江湾名物マダラギンポのハッチアウトが最盛期を迎えています。
オスの口から大海原に放たれる14匹の仔魚たち。
彼らの前には、どんな未来が待っているのでしょうか。
海学校in山学校_a0138196_0384672.jpg

by geikai_diver | 2009-07-17 00:42 | 錦江湾

海と陸のつながり

しばらく硫黄島にのぼせていたので、頭を冷やしに錦江湾へ・・。

錦江湾の濁った水中、・・やっぱりホームグラウンドは落ち着きますね。

海底では、アコウの落ち葉の下に産み付けられた卵を守る、ヒメハゼのオスたち。
あちこちで、盛んに鰭を動かして、細やかに卵の世話をしています。

先月、いっせいに葉を落とし、新しい葉に衣替えしたアコウの木。
その落ち葉が、岸近くの海底で、小さな魚たちのゆりかごになっているなんて、アコウの木は知らないでしょうね・・。

海と陸のつながりを感じたダイビングでした。
海と陸のつながり_a0138196_0314577.jpg


*お知らせ*
昨日15日より8月30日まで、かごしま県民交流センター6F「生命と環境の学習館」で、写真展を開催しております。
今まで写真展で公開したことのある写真がほとんどですが、お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。
「生命と環境の学習館」のサイトは下記です。
http://www.inochi-kankyou.jp/

*お知らせ2*
7月19日(日)午前10時から12時まで、「かごしま環境未来館」で子供向けの講演を行います。事前申し込みですが、部屋を替え人数に余裕があるそうですので、参加ご希望の方は下記にお問い合わせ下さい。(当日受付も可能だそうです)
http://www.kagoshima-miraikan.jp/info/event/schedule/2009/07/19/564.html
by geikai_diver | 2009-07-16 00:33 | 錦江湾

ブログはじめました・・。

皆さん、はじめまして。
ダイビングサービス海案内・出羽慎一です。
パソコン苦手な僕が、ブログをはじめてしまいました・・。
この先いったいどうなりますことやら・・。
至らぬ点があろうかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

婚姻色に彩られた錦江湾名物、アカオビハナダイのオスです。
尾鰭の上下端が長く伸びた、すこぶる美形のオスでした。
ずいぶん前の写真ですから、もう彼は生きていないでしょう。
けれども、彼の子孫たちが、今の錦江湾の暗い海底で、彼と同じような輝きを放って求愛行動を繰り広げています。
ブログはじめました・・。_a0138196_430815.jpg

by geikai_diver | 2009-07-06 23:58 | 錦江湾