<< お休みのおしらせ タイムラグにも程がありますが・・・ >>

頭隠して・・・

先日の長島での出来事・・

黒之瀬戸海峡に面した、とある入り江の奥、砂泥の斜面を降りてゆくと、ザラカイメンの群体がありました。
周囲には、クロイシモチとオオモンハタの幼魚たちが数匹ずつ、急に現れたこちらの様子をうかがっています。

1匹のクロイシモチの若魚に、そっと近づくと、ザラカイメンのてっぺんの穴の方へ、こちらの様子を窺いながら、そろそろ移動していきます。
地味だけど、体色を薄くしている時は、よく見るとなかなか綺麗なテンジクダイです・・。
驚かせないように、ゆっくり接近します。


a0138196_053896.jpg



ちょっと近づきすぎたのか、彼は、こちらとカイメンの穴を代わる代わる見て、逃げようかどうしようか、迷っているようです。

・・このカイメンの穴に入るのかなあ・・?
・・でも、ちょっと君には穴が小さすぎるのではないかい??

すると、するすると穴の中に・・・。

a0138196_055234.jpg



あれ、そこまでしか入らないの?
尻尾を出した状態で止まっています・・。

ちょっと意地悪して、尾鰭に触ってみました。
微動だにしません・・。これ以上奥には入れないようです・・・。

きっと、ちょっと前までは、この穴に入れたんですよ。彼は。
成長しちゃったのに、気付かなかったんですね・・。

早く、ちょうどいい隠れ場所を見つけたほうがいいよ~。
by geikai_diver | 2010-02-13 00:08 | 長島
<< お休みのおしらせ タイムラグにも程がありますが・・・ >>