<< いい泥! 今日は雨でした・・ >>

お茶の間にはちょっと・・・。

昨夜は満月の明かりの中、ナイトダイビング。
今日は、暖かい日差しを浴びながら、深く深く潜ってきました・・。
撮影もしたのですが、現像所の閉店時間に間に合わず、画像が見られるのは、月曜日の夕方ですね・・・。
う~ん、フィルムの、このタイムラグが、ブログに全然向いてないです・・。笑。
結構面白いものがたくさん見られたので、お楽しみに!
しかし、錦江湾の透視度は、すっかりいつもの「緑の錦江湾」に戻っちゃいました・・。
今日の1本目は、モモイロカグヤハゼを見に行ったのですが、昨夜のナイトダイビングと大差ない暗さでしたね・・。青く澄んだ夢の日々は終わってしまいました・・。

さて、それでは今の時期に見られるもので、もうデジタル化した画像はなかったかなと、HDを探し回っていると、ありました!ありました!

錦江湾が最も冷え込む、冬の大潮。日が暮れて、潮が引き始めると、河口では、ヤマトカワゴカイの産卵遊泳が始まるのです。
釣り人には「バチ抜け」と呼ばれるこの現象。普段は、河口の泥の中でひっそりと暮らしている彼らが、一斉に巣穴から泳ぎだし、遊泳しながら放卵放精するのです。

太陽が西に沈み、辺りが夜の帳に包まれる頃、閑静な住宅街のほど近く、ちょっとドブ臭い川に身を沈めて待っていると、1匹、また1匹と彼らが現れはじめ、やがて僕はゴカイたちの群れに包まれたのでした・・。ああ、幸せ・・・。

a0138196_23462471.jpg


2日間スチルを撮った後、3日目はムービーです。
3日目はまさにピーク!川面いっぱいのゴカイの群れです!
画面いっぱいに群れ泳ぐ、ゴカイの群れの超ワイドクローズアップ!体をくねらせ、体側の無数の足を蠢かせて泳ぎ回り、時折白い精子や、黄色い卵を放出しながら、めくるめく時間が過ぎ去ります・・。

ドブ臭い頭のまま、家に帰り、早速テレビにつないで、映像を確認します。
いやあ、大画面で見ると恐ろしいほどの迫力ですね!笑
「うお~!凄い!凄すぎる!これはスクープ映像だ!」と喜ぶ僕。
「い~や~だ~~!」遠くから見ている妻。

翌日、さっそくNH○に売り込みに・・。
以前、自然物を一緒に作ったディレクターさんは、「凄い!これはまさにプラネットアースの世界ですね!」
二人でモニターを見ながら感動です!
「早速、上司に!」
翌日、知らせを待っていると、ディレクターさんの申し訳なさそうな電話が・・
「あれを茶の間に流すのはどうかと言われまして・・・。」
何~!「プラネットアース」で、ゴキブリの山をゴールデンタイムに流したNH○さんが、そんなこと言いますか~?

そして、スチルを、南日○新聞社へ。
「・・・例えば朝、朝食を食べながら新聞を開いて、これは・・・・・。」

かくして、僕の自信作は、日の目を見ることもなく、忘れ去られていったのです・・。笑

だから、ここで公開しちゃいますね~!
あ、この手のがダメな方は、すぐに今見たものを忘れて下さいね。笑
・・ちょっと遠慮して、半水面の控えめなのをアップしますね・・。

一緒に観察していた「くすの木自然館」の立山さんが撮ってくださった、撮影中の僕です・・。
これは初日の写真。2、3日目はこんなもんじゃなかったですよ。笑

あ~、楽しかったな~!!
今年もまた、撮影に行くぞ~!

a0138196_23463968.jpg

by geikai_diver | 2010-01-30 23:57 | 錦江湾
<< いい泥! 今日は雨でした・・ >>